11/26 参加者募集StartupFactoryセミナー『ロボティクスが魅せる未来!』

SF(Startup Factory )セミナーは、ものづくりベンチャーに特化したインキュベーション施設「センターオブガレージ(COG)」に集まるものづくりや新規事業に情熱のある人々が集い、共に未来を作り出す場として、スタートアップファクトリー構築事業の一環で実施しているセミナーです。 TECHPLANTERやリバネス研究費などを通じて数多くのリアルテックベンチャーや大学の研究者とコミュニケーションをし知識プラットフォームを築いているリバネスが一押しする事業領域や課題・技術をテーマにします。

実施概要

日時:2018年11月26日(月)  18:00-20:00(17:30開場)
対象:世の中の課題解決について興味のある方 最先端の技術について理解したい方 リアルテックベンチャーの方 未来の技術開発に挑戦したい学生

内容:

18:00-18:10 本セミナーの趣旨説明
18:10-18:20 株式会社Liberaware 代表取締役 閔 弘圭 氏
18:20-18:30 コア融合タイム
18:30-18:40 株式会社人機一体 代表取締役 社長 金岡 克弥 氏
18:40-18:50 コア融合タイム
18:50-19:00 拾壱ビッグストーンラボ 代表 大石 克輝 氏
19:00-19:10 コア融合タイム
19:10-20:00 交流タイム(軽食を取りながら交流会)

場所:センターオブガレージ(東京都墨田区横川1丁目16−3)
参加費:COG入居者の方・リバネスの知識プラットフォーム参加企業の方 無料

一般の方 3,000円

学生 1,000円

申込:https://eventregist.com/e/robotics

 

登壇企業紹介

株式会社Liberaware

 産業用から操縦訓練用、レース用のドローンを開発するベンチャー企業。先端技術で社会にわくわくを届けるとともに、「日本のものづくりを取り戻す」という思いから、ハードウェアからソフトウェア両方の開発を手がけることに強みをもつ。

株式会社人機一体

 「マンマシンシナジーエフェクタ(人間のみ、あるいは機械のみでは実現できない機能を、人と機械の相乗効果(マンマシンシナジー)によって実現する効果器)」を開発するベンチャー企業。ロボットをフィジカルな道具として人が直感的に操ることで、人の労働の価値を高め、社会を豊かにし、人類の幸福に寄与することを目指す。

拾壱ビッグストーンラボ

 ロボットなどのモーターに使われるサイクロイド減速機の開発に取り組むチーム。小型で強固である一方、高価であったサイクロイド減速機を、独自の機構でより安価にすることで、ロボットの普及と人とロボットが共存できる社会の構築を目指す。

 

株式会社リバネス 戸上、藤田

TEL:03-5227-4198 E-mail:[email protected]

© GLOCALINK.